29,2014 小布施堂の栗水羊羹 READ MORE

 20,2014 最高気温が氷点下の日々 READ MORE

 18,2014 ビーフタルタル、ギリシャヨーグルトがけ READ MORE

 16,2014 秋の和菓子 武蔵野 READ MORE

 09,2014 モンブラン:アーモンド+カシス+ウイスキー READ MORE

 04,2014 オレンジ風味のメレンゲ READ MORE

welcome-image-photo
春に帰国した際、日本人の友達に、なんか買ってきて欲しいもんある?と聞いたら、即答で小布施道の栗鹿の子!と返事が来た。私は食べたことがないけど、よっぽど旨いんだろうと思って、購入、機内持ち込みで大事に持ち帰った。大喜びしてもらえた様で、季節は過ぎ、春夏秋のあと、友達からおすそ分けで小布施道の栗水羊羹を頂いた。ぎっしり詰まった栗の味わいが、五臓六腑に染み渡る。小布施堂は、長野にある和菓子屋さん。日本の...
寒すぎて、誰もいない@公園寒々しい景色が広がる。今日の最高気温マイナス2度。風が強い。体感温度はマイナス7度位。今夜はマイナス11度、体感温度はマイナス18度位まで冷える。ちなみに、最低気温の記録は、1943年のマイナス36.1度。風が吹いた時の体感温度を想像したら、かなりやばい、これ。なんか薄暗い。雪道でもしっかり防寒できる、超ごついブーツを買った。大阪で履いたら、絶対蒸れて水虫になるに違いない、そんな最終兵...
すっごく食べたいのを我慢させて写真ぱちり。よし!と言ってもらえる瞬間を逃さないように、じっと見つめてくるぽんさん。よだれが、にじんできました。牛肉のタルタル風グリークヨーグルトとゆで卵、ベリーをちょこっと。雪が積もって、すっごく冷え込む。散歩の時震えていたので、スタミナつけてもらうことにした。ちなみに飼い主の飯は、素うどん。しかも忙しくてキッチンで立ち食い。一瞬で平らげた。病気に負けずに、冬を越し...
煎茶道の先生に、和菓子を教えていただいています。今回は、秋にぴったりのお菓子、武蔵野を教えていただきました。胡麻や炒った木の実をこしあんに混ぜ、饅頭生地で包み焼き上げます。丸い満月の飾りを施し、焼印で芒の模様。久しぶりに万葉集を手に取り、読んでみました。東歌 十四の三三七七 武蔵野の草は諸向き かもかくも 君がまにまに 吾は寄りにしも昔学んだ歌も、残念ながらもうすっかり、忘れて...
お久しぶりのモンブラン。アーモンドのメレンゲの土台にウイスキーをきかせた生クリームを絞り、カシスのコンポートをしのばせ、ラム酒たっぷりのモンブランクリームを絞った。アーモンドメレンゲには、溶かしたホワイトチョコをぬって生クリームの水分を吸収するのを防ぐ。さくさくで香ばしい。これにモンブランクリームを塗りつけるだけでも美味しくてつまみ食いしすぎた。カシスの酸味が、モンブランクリームの甘さを中和する。...
残り物卵白で作れるお菓子、メレンゲ。オレンジ風味にして、仕上げにココアをふった。スイスメレンゲで作っています。昨日の仕事は、ボディガード5人付きのVIPディナーがありました。ボディーガードさん達、かっこよかったです。ホイットニーのエンダァーーーを聞きながら仕事した。仕事で疲れて、昼まで寝てしまった。起きても天気が悪く、外も薄暗くて、気分が沈む。iPadでもなかなかの写真が撮れるので一眼レフを使うのが最...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。