スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Warabi Mochi 野蕨

 26,2017 04:27
IMG_8661.jpg

Warabi mochi, early spring themed wagashi (Japanese confection) for teatime.
Sweet red bean paste is wrapped inside of the warabi mochi, which is made from Bracken root starch.(warabi powder)
As for the finishing touch, warabi mochi is dusted with roasted soy bean powder.(kinako)

蕨(わらび)の芽吹く、二月、三月頃の春のお菓子をテーマに、野蕨を和菓子教室で作りました。
蕨餅と言うと、夏の冷菓のイメージですが、実は早春のお菓子であります。

日本国産の貴重な蕨粉100%を使用しています。
こしあんを蕨粉に混ぜて加熱、練り上げて蕨餅をつくり、こしあんを包餡しています。
外側はきな粉にシナモンを少し混ぜたものをまぶしています。
先生いわく、京きな粉(黒豆大豆)なら風味豊かなので、シナモン無しで大丈夫との事でした。

お教室では各自五つ作って、四つを箱に詰めて持ち帰り、
残りの一つはご一緒する生徒さん達と一緒に、先生の淹れてくださるお茶と共に頂きました。

帰宅して、一保堂のほうじ茶と共に頂きました。
美味しかった
関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。