スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬と過ごす夏 ビーチ編

 01,2014 22:55


愛犬と過ごす夏 
Sandbanks 州立公園。
この日はオンタリオ湖のビーチにやってきた。

ポンちゃん、今年の一月にアジソン病発病して、
生死をさまよいました。
無事に生還できたけれど、
12時間おきの投薬が無いと生きられない体。
アジソン病という難病は、一生治りません。

食欲が全く無く、
うつろな表情でだるそう、
足腰が弱って、階段をのぼれない
腰が抜ける、
体が震える
などの症状があれば
アジソン病かも知れません。
全身の大痙攣を起こしたら、とても危険です。

食欲が無くなったとき、風邪でも引いてしまったのかと思いました。
外はマイナス15度の日々でしたし。

その日の夜、用を足してしゃがんだ姿勢から立てずに倒れてしまいました。
神経系、ヘルニア?の病気になったのかと思って、
翌日病院に行こうと決めました。

そして夜寝る前に様子を見に行ったら、大痙攣起こしました。
ポンちゃんを夜中2時半に救急病院に連れて行ったけど、
人が大好きなポンちゃんは最後の力を振り絞って、
元気なふりして先生に愛想を振りまいた。
元気に見えてしまい、夜勤で眠そうな先生に追い返されそうになってしまったので、
必死で、今帰ったら死んでしまう!と訴えた。
訝しがる先生に懇願して、検査費が無駄になっても構わんから、
血液検査してくれと頼んだ時が自分的に修羅場だった。
検査の前に救急診察費150ドル、血液検査200ドル先払いと言われて、
いくらでもチャージしやがれ!誰か助けてくれ!と思いながら、
やっとこさ血液検査をしてもらった。
この検査をしていなかったら、ポンちゃんは助からなかった。


ポンちゃん、助かって本当によかった。
夜中に痙攣した時は、かあちゃん、超びびった。





ポンちゃんの耳の匂いは、日向ぼっこしてる子犬の匂いがする。
毎日絶対、何度も耳の匂いをくんくんする。
この暖かい、幸せな匂いが、突然嗅げなくなってしまうかも知れない。
そう思うと、心の底まで凍りつく。

少しでも、毎日を楽しく過ごせるようにしてあげたいと思う。



ポンちゃんにチュー。

ポンちゃんもいい笑顔
エヘへ。


本当に、一緒に夏を過ごせてよかった。
ここで涙がじわっとでた。


ポンちゃんは病気のせいで体温調節が上手くできない。
熱過ぎたりするとストレスになってしまい、ショック死してしまうので
暑さの和らいだ、夕方のビーチにやってきた。


薬のせいか病気して以来、全身の毛が薄くなって、ところどころはげてしまっている。


来年の夏も遊びに来るぞ。
長生きしておくれ、ポンちゃん。

かあちゃん、ポケットにかくしてる
ビスケットちょうだい。

とうちゃんと沖のカモメをじっとみる。

遊びに来たのは、犬OKのビーチでした。
混雑と暑さを避けて夕方に行きました

とても静かで、よい時間をすごせました。
私にとって、一生の思い出が出来ました。





関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。