スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚バラの炒り煮 蜂蜜バルサミコ味 とイギリスの塩 Maldon Salt

 12,2014 19:34




醤油色ですが、醤油は使っていません。
豚バラを食べよく切って、フライパンで両面をきつね色に焼いて脂を落とし、
鍋に移してひたひたの水、バルサミコ酢、蜂蜜、ガーリックコンフィ
(皮を剥いたニンニクを弱火でオイルの中で煮たもの)
で煮ました。
Sweet and Sourでニンニク風味ってやつです。
ビールに合います。
仕上げに胡椒たっぷり振りました。



材料:
豚バラ薄切り肉 300g
バルサミコ酢
大さじ1~2(好みで加減)
蜂蜜
小さじ1~2(好みで加減
ニンニク 1かけ
塩コショウ 適宜
薬味のねぎ 適宜

1. 豚バラを食べよく切って、フライパンで中火、ニンニクとじっくり両面をきつね色に焼いて脂を落とす。 余分な脂を切る。
2. 鍋に移してひたひたの水、バルサミコ酢、蜂蜜と一緒に強火でさっと煮る。
3. 煮汁が煮詰まってきたら、味見して、好みでバルサミコや蜂蜜を足し、 塩コショウで味付け。
4. ID:3176236 メープルバルサミコソースで皿を飾り料理を盛る。
5. いつも少し塩は控えめにして 出来上がった料理に塩を振り掛けます。 私が好きなのはイギリスのマルドンの塩。

煮汁が煮詰まってきたら、好みでバルサミコや蜂蜜を足し、塩コショウで味付け。
手羽先で作っても美味しいのではないかと思う。

好みで醤油を加えたら、和風になります。
豚バラ両面をしっかり焼き色をつけて、脂を取り除く事がポイントかと思います。
仕上げの塩は、薬味的に使うので、精製塩でなく、天然のものをお勧め。




塩加減は、家族でも好みが分かれるので
いつも少し塩は控えめにして
出来上がった料理に塩を振り掛けます。
私が好きなのはイギリスのマルドンの塩。



カリカリのフレーク状です。
この塩のおかげで、料理の腕が上がったわけでもないのに
料理が旨くなる。

塩キャラメルを作るときは、トッピングにこの塩を振り掛けます。



好みで醤油を加えたら、和風になります。
豚バラ両面をしっかり焼き色をつけて、脂を取り除く事がポイントかと思います。







関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。