スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の中を駆ける

 01,2015 09:40

三月といえば、桜が咲く、ぽかぽか暖かい午後の日差しの
幸せなイメージだったのですが、
まだまだ春は先。
ポンちゃんが立っているのは、分厚く凍り、雪が積もった川。


同じエリアの昨夏の写真。



写真を撮ると、母ちゃんの来るのが遅いので、
立ち止まってじっと見つめるポンちゃん。
私の歩くのが遅いので、いつも心配して様子を見に走ってくる。
とても優しい子である(親ばか)


スノーモービルの跡を歩けば、
柔らかい雪に埋もれることもない。
深いところでは、私のひざより深い。
足が短いだけかもしれないけど。



ドコドコ、元気に進むポンちゃん。
今日は、父ちゃんも一緒。



夏と冬では風景がまったく異なる。


川は、ボートのセイリングなどに使われるが、水泳は禁止。


川の上をざくざく進む。
あと少しで、ここに来れなくなる。
氷がとけたら、とても危ない。




日差しはぽかぽか、暖かい。



この上と下の二枚は、同じ場所。




冬はマイナス20度以下で、寒さがとても厳しいけど、
その静寂、自然の姿の美しさに感動する。
ポンちゃんと二人で散歩していると、
幸せな気分になります。


関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。