スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘辛カリカリメープルベーコンクランチ

 24,2016 04:44
20160524092126c9e.jpeg





Crispy Maple-Glazed Bacon for beer!



ビールやウイスキー、スコッチのつまみにぴったり。
オーブンで焼いた、カリカリメープルベーコンクランチ。

メープルシロップをパンケーキにかけるだけじゃ、もったいない。
砂糖代わりに、料理にどんどん使っている。


メープルシロップにはいろいろグレードがあるが、
私が愛用しているのは、左側の色の黒いメープルシロップ。
地元の農家が作っている。
この色濃いメープルシロップの持つ、香ばしく深い味わいは、
ほかの食材とあわせても決して色褪せない。
メープルカスタードや、メープルアイスなどを作っても、
ストレートにはっきりとメープルの味が出るので
メープルの旨みを楽しむことが出来る。
料理、製菓には色の濃いメープルシロップがお勧め。
色の薄い上品な味わいのメープルシロップは
バニラアイスにかけて食べると美味い。


メープルベーコンの作り方はとても簡単で、
ベーキング用のトレイにアルミホイルを敷き、
その上に重ならないようにベーコンを並べ、
200度のオーブンで焼く。
途中、ベーコンが縮んで、脂が溶け出してきたら、
脂を捨て、刷毛でメープルシロップをベーコンに塗る。
さらにオーブンで加熱する。


ベーコンが焦げないように気をつけ、
ベーコンをひっくり返し、刷毛でメープルシロップを塗り
さらに焼く。
ベーコンをトレイからはがして、
メープルシロップが糸を引き、粘度が増してくると
焼き上がりは間近。


仕上げにもう一度ベーコンをひっくり返し、
メープルを刷毛で塗り、好みの固さに焼き上げる。
オーブンから出たては少し柔らかくても
冷めると固まる。

熱い間に、好みで塩やコショウ、七味、カイエンペッパーを振ったり、
メイプルシュガーや刻んだピーナッツなどをトッピングする。

オーブンで焼いて、途中で余分な脂を抜いているので
意外とさっぱり、
食感もかりっ、さくっとしている。
メープルの優しい甘さのおかげで
仕上がりの甘辛具合が絶妙で
すごく美味い。
あっという間になくなった。
関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。