スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anchor Hocking Bubble オーバル皿

 13,2015 14:50



ビンテージショップに行ってきた。
今日もまた、探してたお皿が見つかった。
これは乾杯しなきゃ!と、
帰りに酒屋で冷えたプロセコを買って、
イチゴとラズベリーを放り込んで
ぷはーっとハッピーアワー開始。

つまみは、
チーズ盛り合わせ。





Anchor Hocking Bubble 
オーバル皿
1930年代から60年代にかけて
安価に大量生産された。
水色のほかにも、ミルクガラス、緑、赤、透明などがある。


カップとソーサー、ケーキ皿に続いて、
オーバル皿が仲間入り。

シャルキュトリーや、チーズ盛り合わせ、
ちょっとした前菜の盛り合わせにちょうどよい大きさ。



最近、果物や野菜が美味しい。
地元の作物が出回るようになった。
日本では春の果物だけど、イチゴは今が旬。


関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。