スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラのクレープ、簡単オランデーズソースで

 19,2015 17:12


好きな具を包んで、お食事クレープ。
カナダに来てから、クレープは甘いおやつよりも、
食事で食べる事が増えた。
さっと茹でたアスパラを、タイムと一緒に炒めたきのこ、
ほぐしたヤギのクリームチーズと一緒にクレープで包み、
簡単オランデーズソースをかけて頂く。


材料: (およそ10枚)
中力粉 150g
牛乳 320ml
卵(L) 1個
溶かしバター 大さじ1
塩 一つまみ

1. 中力粉に牛乳を少しずつ加えてだまにならないように混ぜ、溶き卵を混ぜ、溶かしバターと塩を加える。
2. 熱したフライパンに油を敷き、生地を薄く延ばして焼く。 中火で焼くと、こげずに綺麗に焼ける。

9946c735abf5d68766539fe7c10ba612.jpg



        
 
        

ヤギ(シェーブル)のクリームチーズ。
職場のレストランで使っているもの。
郊外の農家がヤギを育てて、このチーズを作っている。
配達に来たおばちゃんに、
このチーズ、まじで最高に美味い、
これで料理とかお菓子作るの大好き!
今度、やぎちゃんに会いに牧場に遊びに行くよ~!
って話したら、この1キロパックをプレゼントしてくれた。
配達のおばちゃん、実はこのヤギ牧場のオーナーだった。
このチーズがどれだけ美味いか熱く語る私に、
いたく感激してくれたようだ。
一キロだと、8000円分くらいの価値がある。
とても嬉しいが、シェーブル1キロ消費の道のりは、長い。 



クレープは、
中力粉150gに牛乳320ml、
卵一個、溶かしバター大さじ1、
塩一つまみを加えて混ぜる。
熱々のクレープにメープルシロップをたっぷりたらして、
少し塩振って食べるのも美味しい。
 
きのこは、しっかり熱したフライパンでバターをこがして、
タイムと一緒にソテーした。
炒める時、あんまりいじると温度が下がって水が出てしまうので、
極力いじらない。
しんなりしたら、白ワインとバルサミコを少しふりかけ、
水分がとんだら塩コショウ。
パンチェッタかベーコンがあればよかった。



白ワインと一緒に。
smoked salmonとアスパラでも美味しい。
もちろん、ワインと一緒に。

この後コーヒー飲んだのに、
腹いっぱいで幸せ過ぎて
睡魔に襲われてしまい
ソファーで昼寝。
関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。