スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダの12月 クリスマスケーキ

 03,2015 20:37
ccakes2.jpg

洋酒に漬け込んだドライフルーツや砂糖漬けのフルーツ、
そしてナッツがたっぷり入った、スパイスの風味が豊かなどっしり重たいクリスマスケーキ。
焼き上げた後は、ブランデーをたっぷりと毎日刷毛で塗ります。
各家庭で、おばあちゃんの伝統レシピが受け継がれていたりします。
写真は、職場のシェフのお母さんのレシピ。
このケーキを作るのも、3度目になりました。

ccake.jpg

ブランデーがしっかりしみこんだら、マジパンで表面をカバーし、
その上に雪のようなロイヤルアイシングを塗り、
庭から切ってきたヒイラギの枝から綺麗な葉っぱを選び、
クランベリーと一緒に飾ります。

カナダ人でも、好き嫌いがはっきり分かれるこのケーキ。
スーパーで売っているものは、正直あまり美味しくないのです。


一度に沢山食べるものではなく、
クリスマスの到来を待ちわびながら、
ほんの少しずつ、薄くスライスして
食後のコーヒーと一緒に食べる、
そんなお菓子です。


1618300_881828915194625_7762854911001791500_o.jpg


いつもなら、今の時期は雪が降って、少し積もっているのですが、
今年は数回雪が空を舞っただけです。

ホワイトクリスマスになるかどうか、気になるところです。























関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。