スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fire King Kimberly Mug

 27,2016 23:50
kimberly1.jpg


ファイヤーキングのキンバリーのマグカップ。
インスタグラムで、ワニみたい、恐竜みたいだから買わなかった
と言うコメントを頂いて、
ああ、そう思うのは私だけじゃなかったんだなあと、再確認。

ブツブツ恐怖症の私は、このキンバリーを避けていたのですが、
朱赤の美しいマグカップを発見して以来、
緑、黄色、ピーチラスターと、お店で出会ったキンバリーさん達を購入。
ピーチラスターは、単品で見たら、きんきらきんに光っていて、ものすごいインパクトなんですが、
他のキンバリーと混ぜると、しっくり馴染んで、落ち着きます。

コーヒーポットはイギリスのRidgway社 ハーベストゴールド と言うパターン。
キンバリーをのせているお皿は、イギリスのMidwinter/stonehenge 社のSummer と言うパターン。
家具とチークのトレイはデンマーク。
写真に写っている物、全部ミッドセンチュリー物だと気がついて、苦笑。
ここ数年で、沢山古いものが集まった。



kimberly2.jpg


オレンジと、からし色。
昭和レトロなイメージで気に入っているお皿です。
関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。