スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chokladbollar:スウェーデンのオートミールチョコレートボール

 27,2016 04:50
SCB1.jpg



Magnus Nilssonの The Nordic Cookbook より。
ページ575 Chocolate Oatmeal Balls
スウェーデン語で "Chokladbollar"デンマーク語で "Havregrynskugler"
オーツ麦のチョコレートボール

このレシピ本を初めて手にとってページをめくった日、
このチョコレートのお菓子の写真を見て、絶対に作ろうと思っていた。
ココナッツをまぶした。可愛らしいチョコレートのお菓子。
オーツ麦を脱穀後に蒸して押しつぶしたロールドオーツが入っていて、
香ばしくて美味しいだろうし、
そして何より、著者であるシェフマグナスが子供の頃から
数え切れない回数作ってきたお菓子。
スウェーデン、北欧諸国のママの味なんだろう。
一般的な、家庭のお菓子と、私の期待度も跳ね上がる。

お皿とカップはスウェーデンのビンテージGustavsbergの Salix
そして、デンマークのロイヤルコペンハーゲン。



SCB4.jpg


いざ作ろうと思って、材料と作り方を読む。
材料の部分で、頭の中に?が浮かび、
作り方を読んでええ!っと衝撃が走る。


材料を混ぜるだけで、火を使わないで作れる。
子供でも作れる簡単さだけど、
だけどすごいリッチで、食べられるのか不安になる。



SCB5.jpg


材料は、無塩バター、砂糖、バニラシュガー、ココアパウダー、オートミール、
そしてコーティング用のココナッツ。
作り方は室温の無塩バター、砂糖、バニラシュガー、ココアパウダーを指先でほぐしながら混ぜ込み、
均一に混ざったらオートミールをを加えてよく混ぜ、
ボール状に丸め、仕上げにコナッツやココアなどをまぶす。


なんか、砂糖とバターの塊みたいじゃないか! 
と、一瞬おじけづく。


SCB3.jpg


いざ完成して、恐る恐る一つ食べてみると、
びっくりするほど美味しかった。
ココナッツとオートミールがいい具合にさくさくとしていて、
想像したよりぜんぜん重くないし、甘くなかった。


SCB2.jpg


エスプレッソと一緒に、食後に一つ食べると美味しい。
バターとココアの質にこだわれば、ものすごく美味しいものが作れる。
作ってよかった。
関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。